waveone | イベント・コンサート音響照明

SOUND & LIGHTING WORKS waveone

SOUND SYSTEM

waveone waveone waveone waveone
現在の音響メインシステムはYAMAHA M7CL・QL1・LS9デジタルミキサー
コンパクトアレイJBL VRX932LA、JBL SRX728S/SRX718S等
小規模なトークショーや講演会からホールクラスのコンサート・大規模野外イベントまで対応いたします。
ご依頼いただく催しに適した機材の選定は当然のことながら
お客様が企画される催しの趣旨を理解し、ご希望やご予算などをお伺いしながら
最善かつハイクオリティなシステムをご提案させていただきます。

初めて音響業者に依頼することを検討されているお客様もお気軽にご相談ください。
経験豊富なスタッフがお客様の疑問に丁寧にお答えさせていただきます。

使用機材の歴史

SOUND & LIGHTING WORKS waveoneSOUND & LIGHTING WORKS waveone

昭和62年頃の写真です。AMPはYAMAHA PC2002MやPD2500です。メインミキサーはMC2404。
S5115はホーンを外し4560風に改造して活躍しました。
その後、田口製作所でJBL2226×2/2445J/2380 の1BOX
JBL 2241×2のサブウーファーを制作するもあまり活躍せず売却。
TurboSound TMS-4を8台導入し、様々なイベントで活躍しました。
その後、JBLシステムに世代交代し現在に至ります。
今後も新しい機材の導入・技術を研究し取り入れながら、発展してまいりたいと考えております。